本物の暗号通貨 | True Life Coin

by Club Sparkle

時代は「法定通貨」から「暗号通貨」へ

「暗号通貨」「仮想通貨」「ビットコイン」などなど、最近よく目や耳にしますよね?
もう既にこの業界に触れている人はたくさんいらっしゃると思いますが、まだの方は必ず勉強しておいた方が良いです。
時代はこれから確実に法定通貨(紙幣・硬貨など)から暗号通貨・仮想通貨へと移行していきます。
なぜなら法定通貨には国の縛りや中央銀行の介入、手数料やセキュリティ面などなど、様々な問題があるからです。
それらを解決するために開発されたのが暗号通貨・仮想通貨であり、「自由通貨」とも呼ばれ、通貨の最終進化形と言われています。

わかりやすく説明されている動画がありますので、まずはこちらの動画をご覧ください。


本物の暗号通貨「TLC(True Life Coin)」とは?

世界ではじめて生まれた暗号通貨であり、世界で最も認知度・信頼性の高い暗号通貨は言うまでもなく「ビットコイン」です。
暗号通貨は「ブロックチェーン技術」という強固なセキュリティを持った革新的な技術によって成り立っており、
メインブロックチェーンを持つのはビットコインのみで、
その他のコインはビットコインのメインブロックチェーンに付随するサブブロックチェーンのコインです。
そのため、ビットコインを経由しないと直接取引ができないなど、システム上どうしてもビットコインに依存した形になります。

しかし!

残念ながらビットコインも完全ではありません…

ハードフォーク、容量、半減期などの様々な問題を抱えています。
ビットコインのメインブロックチェーンに依存したその他大勢のサブブロックチェーンのコインが増えるほどビットコインの負担も大きくなり、
ビットコインに問題が生じた場合、それらのコインも影響を受け、最悪の場合全てのコインが共倒れしてしまう恐れもあります。
だからこそ、それらの問題を解決するためにもう一つのメインブロックチェーンを持つ暗号通貨を作る必要がありました。

そこで!

ビットコインを開発した「ビットコード」と呼ばれる天才プログラマー集団の手によって開発され、
今のビットコインの問題点を全て解決し、今の仕組みの遥か先を行く最新型のメインブロックチェーンを搭載した、
第二のビットコインに成り得る次世代の本物の暗号通貨が「True Life Coin」なのです。

詳細は以下のオフィシャルサイトにて、「ABOUT TLC」「PRODUCTS」「OPPORTUNITY」などをご覧ください。



本物の暗号通貨「TLC(True Life Coin)」の特徴

ビットコインはブロックチェーン技術の他に、「マイニング(採掘)」と呼ばれる作業によって成り立っており、
ビットコインはプルーフ・オブ・ワーク(PoW)というマイニング方式によって運用されています。
しかし、このPoWのマイニングシステムには莫大な設備投資と電気代が掛かり、多大な資産を持っている一部の個人や企業にしか手が出せません。
しかも、それだけの設備投資をしてもマイニング競争に必ず勝てるとは限らないのでリスクもあります。
莫大なお金と資源を無駄に消費する極端なシステムで、準備・実用性と共に理想的と言えるシステムには程遠い仕組みです。

そこで、TLCではPoWではなく、プルーフ・オブ・ステーク(PoS)というシステムを採用しています。

ビットコインは10分毎に新しいブロックが作成されますが、
TLCはなんと64秒毎に処理されるのでその決済スピードもダントツです。
ビットコインはブロックが作成される10分毎にマイニング競争に勝った一部のマイナーに多額の報酬が支払われますが、
TLCは保有しているだけで64秒毎に自動的にマイニングされ、(正確にはフォージング「鋳造」と言います)
一定枚数以上保有してる人には64秒毎に報酬が支払われるため、保有者が有利となり、権利収入にもなります。

保有することにメリットが生じるため、買いが増えてコインの価値も上がりやすく、売りが減るのでレートも荒れにくくなります。
ビットコインのようにレートが上がると売りが殺到し、下がると買いが殺到し、上下の波が大きく荒れることがなく、
レートが比較的安定するようにシステムが構築されているため、投資対象のみならず通貨としても扱いやすいように設計されています。

以下、TLCの特徴を簡略にまとめてみました。


  • 国や銀行、企業などに束縛・制約・コントロールされない本当の民主的な自由通貨
  • ビットコインを開発した天才プログラマー集団が直々に開発した本物のメインブロックチェーンを搭載
  • 独自のメインブロックチェーンを搭載
  • (その他の暗号通貨・仮想通貨はビットコインに紐付け、依存しているサブブロックチェーンであり、ビットコインに問題が起きたら共倒れのリスクがある)

  • PoWではなくPoSを採用しているため、一定枚数以上の保有者に対し64秒毎に配当(権利収入で尚且つ複利で増えます)
  • そのまま決済通貨として実際に使用でき、約1年半で数倍~数十倍の莫大な資産を増やす事ができる案件
  • (その他の暗号通貨・仮想通貨は取引所を通さないと取引ができません。Aコイン→ビットコインに変えないと使えない)

  • 独自のオンラインモールで決済が可能。提携店であれば実店舗でも決済可能。
  • 既に大手IT企業のネットショップや、大手飲食店など、多くの有名企業と提携しており、インフラが整備されている(実際に決済通貨として使える)
  • 独自の決済アプリによって15秒という早さで個人取引が可能(個人間取引ができるのはビットコインとTLCのみ)
  • まだ初期段階にも関わらず、週給で数百万単位を得ている人が続出している桁違いなボーナスプラン
  • 年利10%もの利息特典
  • 日本・中国・韓国を含むASEAN全土がターゲット
  • ビットコインが9年で1600万枚発行したのに対し、TLCは2年近くで5000万枚の発行枚数(売れ行き)
  • ビットコイン及びその他の暗号通貨・仮想通貨はUSドルで価格設定がされているのに対し、TLCは日本円で価格設定

独自のオンラインモール「グローバルモール」では提携店舗も募集しておりますので、詳細はこちらの紹介動画をご覧ください。


世界最先端・最高峰のビジネスモデル「DCM(Direct Connect Marketing)」の特徴

TLCは現在、上場前のパッケージ販売を行っている段階で、「Club Sparkle」という会社が独占販売権を所有しています。
スパークルが打ち出す「DCM(Direct Connect Marketing)」という世界最先端・最高峰のビジネルモデルによって、
あなたは爆発的な収入と世界最先端の美容・健康技術を手に入れ、理想的なライフスタイルを実現することが可能となります。

スパークルは映画、音楽、フェス、クラブイベント、テレビCMやカタログ通販、エステサロンやFC店舗などなど、
世界のありとあらゆる企業とコネクト(提携)し、ライフスタイルの向上や文化・流行の創造・発信に取り組んでいます。
それらのオープンマーケットでの全世界の売上収益の55%が、スパークルのDCM会員に分配されるという、
今までのネットビジネスやMLMなどの様々な仕組みを凌駕する圧倒的な収入形態を可能にする、世界最先端・最高峰のビジネルモデル。

通常のMLM(マルチレベルマーケティング)などは自分と自分のグループ内の売り上げのみが収入になるクローズマーケット方式ですが、
DCM(ダイレクトコネクトマーケティング)では会社が全世界へ向けて売り上げたオープンマーケットの売上利益の55%がDCM会員に分配されるため、
会社の売上によって自分や自分のグループ内の売上を超える収入を得られる可能性があるという異次元の収入形態です。

この世界最先端・最高峰の技術・システム・人脈を持ち合わせた「TLC」と「DCM」の爆発的なコンビネーションにより、
圧倒的な高額収入の可能性と、健康で美しく、喜びと充実に満ち溢れたライフスタイルが実現可能となります。
お金持ちの方はさらに資産を大きく増やすことができ、そうでない方でも無料会員としてアフィリエイトに取り組むこともできます。
このビジネスモデルはどんな境遇の人でも取り組める、全ての人にマッチした素晴らしい内容になっています。

詳細は以下のオフィシャルサイトにて、「会社」「製品」「収入」などをご覧ください。



「Club Sparkle」の創始者「アンソニー・ディアズ」とは何者なのか?

さて、ここまで「TLC」と「DCM」の魅力とすごさについて語って来ましたが、
そんなすごい事業をリードする「Club Sparkle」の創始者であり、会長のアンソニー・ディアズ氏とは何者なのか?
ということで、アンソニー・ディアズ氏について少々ご紹介させて頂きます。

彼はサイパンの王族の出身で、サイパン島の3/2の土地を所有している大富豪でもあり、
世界の信託銀行の筆頭株主でもあり、彼のもとには世界の本当の流れや情報が入って来ます。
また、世界にはネットワークビジネスの三大レジェンドと呼ばれる方がいます。
アムウェイの創始者リッチ・デヴォス、ハーバーライフのマーク・ヒューズ、そしてアンソニー・ディアズ氏です。



■ 若くして建築家で成功
20歳で建設会社を設立し、22歳で建築業界で大成功を収める。
この時、既に日本円にして1億円相当の収入を得ています。
ビバリーヒルズにあるマドンナ、ビリージョエル、ブルーススプリングスティーンなどの世界的スターの家の注文建築を手懸ける。

■ ハーバライフの創業メンバーの一人
ハーバライフの創設者マークヒューズは当時20人の創業メンバーを選び、アンソニー・ディアズ氏はその中の一人。
ここで最高タイトルを世界最短、最年少で獲得。日本円にして億単位のコミッション収入を得る。

■ 個人輸入「NFR」創設者
まだ日本でオープンしていない外国の会社が日本で活動したいという人達のために個人輸入ができるプラン「NFR」を作る。
三井物産とともこのシステムを作って、このビジネスを展開して成功したい人達に道を切り開いてきました。

■ バイナリーの創設者
アメリカ全土でネットワークマーケティングの成功を収め、1994年に日本でビジネスを拡大しマッチングボーナスとバイナリーを持ち込む。
特にバイナリーは多くの会社で主流となっています。

■ シナジー創設者、ゼンザ創設者
シナジー創設者(最高責任者)でもあり後に売却した後、
ゼンザを立ち上げ10年以上に渡り健康&美容製品とダイナミックな収入の機会を世界中の人々に提供。

2003年に奈良に本社を創設(健康補助食品とコスメをメインに取り扱うネットワークビジネス会社)

これらの経歴から、彼が世界規模でのVIPであり、本物の成功者であることは明確です。
そして、今までのビジネス業界のマーケティングを変革してきたパイオニアであることもわかります。

「従来のビジネスは今から40年以上前にアメリカで生まれた古いビジネスモデルだから、
現代の流れに沿って新たな仕掛けを展開していかなければならない。」

という考えのもと、世界最先端・最高峰のビジネスモデルである「DCM」の開発・展開に成功しました。
世界の本物の情報とマーケットを知り尽くした彼だからこそ、ビットコードも彼に目を付け、タッグを組んだのです。
常に世界の先の先を見据えている先見性を持ち、成功する会社は何が大事なのかという事を知り尽くしている。
世界をリードするアンソニー・ディアズ氏のスケールの大きさはその辺の成功者とは次元が違います。


ということで…

以上が本物の暗号通貨「TLC(True Life Coin)」と世界最先端・最高峰のビジネスモデル「DCM(Direct Connect Marketing)」の概要になります。
いかがでしょうか?これからの新しい世界への期待と興奮でワクワクしませんか?

しかし、残念ながらこういった案件は根拠を欲しがるばかりでなかなか一歩を踏み出せない人が多いのが実情です。
そもそも、ベストな時期に100%信じられる証拠や保証があれば、誰でも借金してでも手に入れるはずです。
今は当たり前の存在になっているインターネットや携帯でさえ、どの様にして作られて、
どの様な仕組みになっているかを完璧に答えられる人は開発者のみですよね?

それと同じく、暗号通貨は特に仕組みも複雑で一般人には理解しづらいところもあるので、
全てを完璧に理解して信じられる根拠が全て整ってから手に入れようとしても、大きなチャンスを得るには完全に手遅れとなります。

先見性を持ち、可能性をただ信じて行動に移した人だけが、大きな成功を手にすることができるのです。
その時、その時の、一期一会の一瞬の勇気と決断が自分の今後の人生に繋がっていきます。
この「TLC」と「DCM」のコンビネーションにはそれだけの大きな期待と、信じるに値する情報・技術・人脈が揃っているとわたしは思います。
センスのある人にとっては迷う余地もない程の情報量と素晴らしい仕組み、信頼性を兼ね揃えているビジネスモデルではないでしょうか。

もちろん、こういった投資的案件は不確定要素なので絶対はありません。最終的に判断するのは自分自身です。
投資の世界では全ては自己責任となるため、万が一不利益をこうむったとしてもわたしには責任は一切負えません。
そのことを理解して頂いた上で、ご購入を検討される方は以下のパッケージ詳細と注文書をご確認ください。


  • True Life Coin / パッケージ詳細
  • True Life Coin / 注文書
  • Fの紹介者欄には、紹介者ID「JP13753601」、紹介者名「柳生 遥」とご記入ください。
    Gのプレース欄の記入は不要です。
    DCMによる55%のSTS(シェアザセールス)プールを受け取るにはD、E欄の定期購入(オートシップ)が必要です。詳細は以下のページをご覧ください。
    ※ ご購入のみでDCMには参加されない方はD、Eの定期購入欄の記入は不要です。

  • True Life Coin / OPPORTUNITY
  • Club Sparkle / 収入
  • 注文書の記入方法や購入手順、パッケージ内容や定期購入の仕組みの詳細など、ご不明な点がありましたら気軽にご相談ください。
    購入後の流れのご案内やサポートなども各種対応させて頂きますので、ご検討の方は必ず柳生までご連絡ください。


ネットの情報だけでは不安な方や、実際にリアルの場でスパークルの空気感に触れながら詳しい説明を聞きたい方は、
全国各地で無料説明会(ミートアップ)も開催されていますので、以下のオフィシャルサイトより日程をご確認の上、ご参加ください。
ネット上でも大体の概要と流れがわかるよう、最新版のミートアップ資料も公開されていますので参考にどうぞ。



また、この事業に直感で少しでも興味を持たれた方は、以下のお問い合わせ先より気軽にご連絡頂ければ幸いです。
リアルタイムでの現在の状況や、今後の展開、暗号通貨を取り巻く環境やその他のコインとの比較など、
別途資料もありますので詳細のご案内と、何かわからないことなどありましたら質疑応答・サポートもさせて頂きます。


お問い合わせ先

  • 柳生遥

プロフィール : 柳生 遥(Yagyu Haruka)

メール : info(アット)office-yagyu.jp

ライン : haru--89

フェイスブック : harukayagyu89


LINEアカウント・Facebookアカウント